熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

熊本のペットのお葬儀は大型霊園の蓮華乃郷

ホーム > 霊苑日記 >
霊苑日記 - 2012年8月
08/21(火)
08/10(金)
08/01(水)

迷子のワンちゃん

こんにちは。
最近の熊本は台風の影響で強風が吹いたり、急に強い雨が降ったりしていますが
皆さんは被害などありませんでしたか?
夏休みもあと少し。
数日前から幼稚園バスをよく見かけるようになり、大半の幼稚園は2学期が始まって
いるようですね。
学校も今週いっぱいでお母さん達もほっと一息といった所でしょうか。

今日はタイトルにあるように迷子のワンちゃんのお知らせです。
8月27日朝、霊園にお見えになったお客様の車の後ろをいつの間にか付いて来ていた
そうです。
そのままお客様の車に乗って一緒に帰ろうとしたり、来苑された方が霊園の犬かと
間違うほど人懐こく、とてもおとなしいです。
脱走してお家が解らなくなってしまったのか、雨や雷に驚いて逃げてしまったのか・・・
家族の皆さんが心配しているんじゃないかと思います。

特徴は
種類:ダックスフンド
性別:男の子
毛色:黒色・ロング
体重:8〜10キロぐらい
首輪ナシ

今日も霊園でおとなしく、来園された皆さんに可愛がってもらっています。
お心当たりのある方は御連絡ください。


 
 

季節

こんにちは!
まだまだ毎日暑いですね。
しかし日中暑いかと思えば夜はエアコンを付けてると肌寒かったり。
ここ数日は朝も少し涼しいような気がします。
こんな気候だと体調も崩しがちです。
ウチの下の子は先週あたりから体調を崩しダウンしていました。
皆さんも体調にはくれぐれもご注意ください。

さて、霊苑に今年も向日葵が咲いています。
小さな向日葵ですが社員が種を撒き毎年綺麗な花を咲かせています。
暑くても、強風が吹いても、真っ直ぐ太陽を向いている向日葵。
こうありたいな・・・としみじみ思いました。

かと思えば、横にはコスモスが咲いていました。
ちょっと写真が判りづらいですが・・・
綺麗なピンク色でこれから沢山咲く予定です。
夏真っ盛りかと思いきや、秋もそこまでやってきているのですね。
霊苑は自然豊かなところにあり、季節を感じる事ができます。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 
 

お尋ね

こんにちは!
毎日暑いですね。
ここ数日ははっきりしないお天気で、晴れていたかと思うと
急に激しい雨が降ったりして洗濯物を干しっぱなしで出掛けられません。

さて、約2週間前の7月28日悲しい出来事がありました。
外出しようと事務所のドアを開けると、駐車場に1匹のネコちゃんが横たわっていました。
ビックリして近寄ってみましたがネコちゃんは既に亡くなっていました。
よく見ると交通事故に遭ったのかお顔に傷がありました。
辺りを見ても事故の形跡は無く、鳴声など聞いた人もいなかったので
事故に遭って苦しみながらウチの事務所まで来たのか、それとも誰かが見つけて連れてきたのか。
もし、自分で来たのであればウチがペット霊園ということをわかって来たんじゃないか・・・
色々考えました。
しかし、いずれにしてもどんな気持ちで見つけてくれるのを待っていたのかと思うと胸がつまる思いでした。
ご近所にも心あたりが無く、そのままにしておくとお体が痛んで可哀相なので霊園で荼毘にふしました。
お骨は霊園に安置しています。

とてもきれいな黒いキジネコちゃんです。
尻尾が長く、お体は少し大きめでした。
荼毘にふす前に写真を撮ってあります。
お心当たりのある方は事務所まで御連絡下さい。

もし家族がいる子だったとしたら大好きな家族の元へ帰れる事を願っています。








 


末っ子



こんにちは!
本当毎日暑いですね
洗濯物も布団も干し放題!!
夕方には熱々で仕上がってきますね

さて今日はウチのワンコをご紹介したいとおもいます。
名前は金次郎
カッコいいでしょ!?
しゃくれ口がチャームポイントのポメラニアンの男の子です。
金次郎との出会いは・・・
ある日家族みんなで下の子の鍵盤ハーモニカを買いに
某ホームセンターへ。そこに行くと子供達は必ず
「犬見た〜い。猫みた〜い。金魚見た〜い」とはじまります。
かわいい子犬ちゃんや仔猫ちゃん達が沢山いて癒されますよね〜
もう可愛くて可愛くて

コロッコロのお饅頭みたいな子達をガラスに張り付いてニタニタしながら
見てると奥の方でゲージから出されて自由に動いている茶色いデカイ子が・・・
しかも激安! 豆柴ちゃんかな〜?まさかポメちゃん?
店員さんに聞いてみると8ヶ月のポメちゃんで
「大きくなったのと心臓に雑音が見つかったので・・・
もしかしたら長生きできないかもしれないし、病院代もかかる可能性があります。
じっくりよく考えて、それでも一生大事にしてくれる方を探しています」との事。
しかし店員さんの「抱っこしてみますか?」の声に子供達は一斉に飛びつきました。
でも抱っこしてしまったらもう最後。離せないのはわかっていたので「抱っこはやめておこう」
と言い聞かせたのですが、押しに負け抱っこしたら人懐こくて、もうグイグイ私達の心に入ってきました。
ワンちゃんは大好きで子供の頃から常にワンちゃんのいる生活でした。
父は突然知らない犬を連れて帰ってくることがありました。
捨て犬や迷い犬を見るとほっとけず連れて帰ってくるのです。
なので飼い主が見つからない子はウチの子となるのでした。
昨年1月に16才で亡くなった愛犬アキも捨て犬として銀行に保護されていたのを父が
引き取ってきたのでした。
そのアキが亡くなりあまりの悲しさにもうこんなに悲しい思いはしたくないからもう
飼わないでいようと母と話していたのでした。

なのでワンちゃんを目の前に飼う気満々でテンション最高潮の子供達に将来亡くなっ
た時の事、責任をもって一生面倒を見なきゃいけないこと、
毎日のお世話のことを話して、1回頭を冷やして家族会議をしようと昼食を食べに行きました。

しかし昼食中も子供達はドンヨリ・・・大人も犬の事で頭がいっぱい・・・
ペットショップのスタッフさんはすごく大事にされていたのですが やっぱり家族として愛情を注いであげたい。
たとえ寿命が短くても愛情いっぱい楽しく過ごさせてあげたい。
<家族みんなの意見が一致し、昼食も早めに切り上げペットショップに戻り、
無事ウチの家族となったのでした。
娘の鍵盤ハーモニカがワンちゃんになって帰ってきてしまいました。(後日ちゃんと買いましたよ!)

名前の金次郎は子供達が付けました。 金次郎は病気と忘れるくらい元気いっぱい!
久々に赤ちゃんができたように毎日てんやわんやしています。
今日もいたずらばかりしています。
ウチの末っ子金次郎ときどきブログにも登場すると思いますのでよろしくお願いします。
 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0