熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

熊本のペットのお葬儀は大型霊園の蓮華乃郷

ホーム > 霊苑日記 >
霊苑日記 - 2013年9月

お待ちしています!

こんにちは!
熊本地方は爽やかな秋晴れの日が続いています。
皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?


さて、いよいよ明日蓮華乃郷秋季動物慰霊祭が行なわれます。

ここにきて明日は何だか天気が微妙・・・
なんとか天気がもってくれることを願っているところです。
万が一・・・があっても納骨堂内で行い雨天決行ですので是非お越し下さい。


皆様でご供養いただければ亡くなられたペットちゃん達もきっと喜ばれるだろうと思います。
心をひとつに皆様でご供養下さい。

今回初めてバルーンリリースを行います。
皆さんの思いが天国の愛しいペットちゃん達に届きますように・・・

その他カキ氷、ジュース、お菓子などもご準備しております。

御家族お揃いで是非お越し下さい!

日 時:  9月29日(日)   11:00〜
場 所:  蓮華乃郷第二共同墓地前  (雨天時納骨堂内)





想いが届きますように

こんにちは!

早速ですが、トップページでもお知らせしています蓮華乃郷秋季動物慰霊祭が今週の29日(日)に行なわれます。

今回はいつもの灯篭はお休みして新たに、天国にいるペットちゃん達にメッセージを書いていただき風船に付けて大空に飛ばすイベントを予定しています。

ご覧のような便箋に何でも結構です、メッセージ書かれてください。

もし、当日ご都合でご来苑できなくても、事前にご来苑いただきメッセージを書いていただければ、私やスタッフが皆さんの代わりに風船を飛ばしますのでご安心ください。

ご不明な点はお気軽にお問合せください。

 
   
   
 

熊本市動物愛護フェスティバル3

会場には熊本市動物愛護センターさんのパネルがいくつも展示してありました。
地域ネコについて、老犬との暮らしについて、愛護センターに保護されているワンちゃん達の写真パネルなど。
普段解っていたつもりでいても改めて見てみると知らない事も沢山ありました。

愛護センターにはまだまだ沢山のワンちゃんネコちゃん達が保護されているそうです。
10月の休日譲渡会は
10月22日(日)
だそうです。
詳しくは熊本市動物愛護センターにお問合せ下さい。






こちらが毎年蓮華乃郷で設けさせていただいている動物慰霊塔です。
今年も沢山の方々に献花をしていただきました。
亡くなられたワンちゃんやネコちゃんのお話を聞かせて下さる方もいらっしゃいました。
なかには思い出されて涙を流される方も。
亡くなったペットちゃんに対する愛情をとても感じました。



今年も楽しく、そして小さな命について考えさせられたフェスティバルでした。
今年来られなかった方も来年は是非お越しになってみてはいかがでしょうか?
 

熊本市動物愛護フェスティバル2

こちらは熊本市動物愛護フェスティバルの粘土細工や、手作りエコバック、手作り迷子札のコーナーです。

お昼からばあちゃんと来ていたウチの子供達も早速チャレンジ!
スタッフの方がすごく親切に教えてくださって、不器用な息子も娘も可愛らしいワンちゃんを作っていました♪

迷子札は付けていると、逃げてしまったり保護されたときに役立ちお家に帰れる可能性がとても高くなるそうです。
こういう機会に自分で作って大切なワンちゃんネコちゃんが迷子になって悲しまないようにしてあげたいですね。


 
そして粘土を作り終えると熊本市愛護センターのスタッフの方が読み聞かせをしてくださいました。

愛情いっぱいに育ちみんなに愛されて最期を迎えたワンちゃん。
一方、家族からもあまり愛されず一人寂しく最期を迎えたワンちゃん。
そして、それぞれの飼い主である家族。
その家族が年を取って最期を向かえ生まれ変わりワンちゃんになりました。
その時、どんな生まれ変わり方をしたでしょう・・・・

というお話でした。
聞いている私も考えさせられました。

可哀想なワンちゃんネコちゃんを毎日見ているセンターの方だからこそ聞いていて伝わるものがありました。


賑やかなフェスティバルの中にも深く考えさせられた時間でした。

 
 

熊本市動物愛護フェスティバル1

菊池と同じく9月22日に開催されました、熊本市動物愛護フェスティバルの模様です。
交通センターセンターコートで行なわれました。
良いお天気で暑かったのですが、沢山の方々がいらっしゃいました!

司会はテレビ、ラジオでお馴染み
黒木 よしひろさん
さすがプロですね、盛り上げるし面白い!!
今年も笑わせていただきました。

ステージでは長寿犬表彰やいろんなパフォーマンスがあり盛り上がっていました。
表彰では、今年も飼い主さんの愛情炸裂でした。
写真を褒められるとニッコニコ!
ワガママでもそこが可愛い

他にも、「うんうん、わかるわかる!」
と思うコメントの連続に皆さんのワンちゃんへの愛情を感じました。


ステージの他にも、射的や写真入缶バッチ、キャラクターバルーン、メダカなど子供達が喜びそうなコーナーもたくさん!
もちろん獣医師の先生方による相談コーナーもあり皆さん楽しめる催しでした!


 
 
 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0