熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

熊本のペットのお葬儀は大型霊園の蓮華乃郷

ホーム > 霊苑日記 >
霊苑日記 - 2013年10月

親不孝

こんにちは!



今日は私的なお話になってしまうのですが・・・
先日、弊社の先代社長であります父の三回忌法要を執り行いました。
つい最近父が他界したような気がしていたんですが、もう2年も経ったなんて改めて月日の流れの早さを感じました。


最近、時間があるときや落ち込んだ時など霊園の山を眺めることがあります。
スタッフや父が何もなかった竹山を切り開き、ちょっとした散策道を作ったりたくさんの草花を植えています。
私の場合、自分の考えの甘さや、気持ちの弱さで落ち込むことが多いので(笑)その山を見ては当時の父の思いやスタッフの努力を考え気持ちを整え、父はこんな私に怒ってるだろうな・・・と考えます。



そう思えるようになったのも父が亡くなってからで、生前は父の気持ちなんて全く考えもせず、偉そうに異見ばかり。
何でも一番でなければ気が済まず負けることが大嫌いな父と
、何事も平穏におさめて目立たず生きていきたい(笑)私とでは当然のように意見も合わず喧嘩してばかりでした。

今思えば、本当に親不孝な娘だった・・・
2年経った今でも後悔してばかりです。

毎日、仏壇に手を合わせ、父の遺影に1日の安全と一日の報告をします。
今の私に父はなんて言ってるのか・・・
きっと
「毎日ウジウジやかましか!悩んでもしょんなか!」
って怒っていると私は思っています(汗)

今の私に出来る事は、蓮華乃郷にお越しいただく御家族の皆様に安心してお帰りいただくこと。
悲しみの中にも心安らげる場所としてい続ける事だと思っています。
そのためには、いつも御家族の皆様の気持ちになってお手伝いさせていただく、我が子と同じように心をこめてお手伝いさせていただきたい。
そして、悲しみが癒えた時、笑顔でお会いできるような霊園でありたいと思っています。

私はまだまだ未熟で日々勉強です。
そう皆様に思っていただけるようになったら、父も安心して天国で大好きなお酒とタバコをのんで見ていてくれるのかな?と勝手に思っています。


親孝行したいときに親はなし

本当にその通りだと恥ずかしながら40歳前で実感しています。








 
 

熊本市動物愛護センター

こんにちは!

今日は体育の日!
各地で運動会やスポーツのイベントが行なわれているみたいですね♪

昨日、ウチも下の子の幼稚園最後の運動会でした。
最後と思うと一つ一つ競技が終わる度に寂しくなり、最後は号泣してしまいました(泣)
最初の開会式の準備体操の時点で泣いている所を知り合いのお母さんに目撃されてしまい、笑われてしまいました(汗)

体育の日、皆さんは何かスポーツされましたか?


さて、先日皆さんにご寄付いただいたフード等を熊本市動物愛護センターさんへお届けした事報告させていただきましたが、今日は保護されていたネコちゃん達をお伝えしたいと思います。

今回も沢山のネコちゃん達がいました。
いつもの玄関以外にも別の部屋からもネコちゃんたちの声が・・・
センターの方にお話をお聞きすると、保護されてる子達も増え、譲渡もなかなか進まないようです。


保護されている子達はみんな人懐こくて私の手で遊んだり、じゃれてきたり♪
慰霊碑にお供えする為に持っていたお花のパラフィンに興味があったみたいでパラフィンが揺れるたびに、目をキョロキョロさせるのが可愛くって☆
一緒にいられる環境が整っているのなら、みんな連れて帰りたい子達ばかりでした。


秋になり、これからネコちゃん達も増えてきます。
可哀想な命を増やさないためにも、是非、部屋飼い・避妊、去勢手術をしてあげてください。
ネコちゃん達はお部屋の中でも充分運動でき幸せなんだそうです。


全ての子達が人の温かさを感じ、家族の愛情の中で暮らせるような世の中になればいいなと思います。

私は何もできず、こうやって皆さんにお知らせする事しかできません。
本当に申し訳ないんです。
でも、少しでも多くの方に知っていただきたいと思っています。

そしてこの子達に家族と幸せを感じられる日が早く来ることを願っています。
 

ご寄付ありがとうございました。

 こんにちは!

昨日から台風24号の接近で沖縄、九州地方は大荒れの天気のようです。
熊本県内の幼稚園や小中学校は休校の所も多いようです。
各地、大きな被害が出ないことを祈るばかりです。


さて、先日皆様からご寄付いただきましたフードやペットシートなどを熊本市動物愛護センターさんへ届けて参りました。


今回もたくさんのご寄付をいただきました。

「ブログにのってたので」
と、このブログをご覧頂いて持ってきて下さった方もいらっしゃいました。


たくさんの皆様の真心、誠にありがとうございました!

私達が寄付できるのも限りがあり、皆様の御協力なしでは続けていく事ができません。

皆様の真心によって支えられていおります。

これからも、できる限り続けて参りたいと思っておりますので、今後も皆様の御協力宜しくお願い致します。

今回もたくさんのネコちゃん達に会って、センターの方とお話する事もできました。

ネコちゃん達は次回ご紹介しますね。

皆様たくさんのご寄付、優しいお気持ち本当にありがとうございました!
 
 

心をこめて(蓮華乃郷秋季慰霊祭4)

ここ数日、蓮華乃郷秋季動物慰霊祭の模様をお伝えしてきました。

当日ご来苑いただけなくて事前にお預かりしたメッセージもスタッフで責任を持って風船と共に大空へあげましたのでご安心下さい。

皆さんそれぞれの思いで、たくさんの思いを胸にご参列下さったのではないでしょうか?


笑顔で思い出話を聞かせてくださった方。
涙で思い出話が途中できなくなってしまわれた方。
亡くなった日からずっと悲しみに暮れ前に進めないとおっしゃる方。

それぞれ皆さん違いはあれど天国の可愛いペットちゃんへの愛情なんだと思います。

そんな皆さんから安心してお任せいただける、いつでも気持ちよくお参りにお越しいただける霊園であるようスタッフ一同お手伝いさせていただきたいと思っております。


当日は行き届かない点も多々あったかと思いますが、皆さん最後が笑顔でお帰りくださりありがとうございました。

下の写真は慰霊祭で飛ばしていただいた皆さんの思いの詰まった風船です
 

思いよ届け!(蓮華乃郷秋季慰霊祭3)

慰霊祭のご供養が終わった後、今回初めての催しとなる、バルーンリリースに皆様に参加していただきました!

天国の可愛い家族にメッセージを書いていただき、それを風船に付けて大空へ飛ばすというものです。

実は私も小学生の時に花の種を飛ばして以来30年ぶりくらいなので、どうなることやらドキドキ・・・
うまく飛んでくれるかな・・・

皆さんそれぞれメッセージを書いて風船に付けていただきテント外へ・・・




 
恐縮ながら私の
「1、2、3〜!」
の合図で皆さん風船を空へ!

どうですか?
皆さん良いお顔されてますよね!


「わ〜!」と声を上げられる方。
満面笑顔の方。
指差して風船を追って見てる方。
涙を流されている方。

それぞれ皆さんの思いが風船と共に天国の愛しい家族の下へ届いたのではないでしょうか。

私も飛んでいく風船と共に色んな思いが駆け巡り涙を堪える事ができませんでした。
何かを愛する人の思いって本当に綺麗で素敵だなと改めて感じさせていただきました。
本当にありがとうございました。
 
 
 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0