熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

熊本のペットのお葬儀は大型霊園の蓮華乃郷

ホーム > 霊苑日記 >
霊苑日記 - 2013年11月

友情?助け合い?

こんにちは!

毎日寒い日が続いていますね。
ホームセンターなども先日までキャンプ用品を置いていたところにクリスマス用品がたくさん
一年って本当早いですよね・・・
何だか寂しくなってしまいました。


さて、先日帰宅途中に目にした素敵な光景のお話をしたいと思います。
いつものように車で帰宅していました。
週末の夕方とあって車も多く渋滞していました。
すると突然、2台前の車が停車し対向車も停止しています。
渋滞していた事もあって少しイライラしながら待っていると、一匹のワンちゃんが道路を渡っているではありませんか!


ワンちゃんも怯えて尻尾は垂れ下がり、前に進んだり引き返したり・・・
ただでさえ交通量が多いうえに今日は一段と車も多く、下手に降りていって興奮して走りだして他の車に撥ねられてもいけないし。

ドキドキしながら迷っていると、道向こうから一匹のワンちゃんがスッと出てきて怯えているワンちゃんの許に行き鼻でお尻を押すようにして自分の家まで連れて行ったのです。
突然現れたワンちゃんはいつも通る道沿いにある自動車整備工場にいるゴールデンちゃんで、いつもゴールデンちゃんしか見かけないので怯えていたワンちゃんはきっとここのワンちゃんではないのだと思います。

目の前で危ない目に遭っているワンちゃんを見かねて出てきたのでしょうか?
それに比べて何もできなかった自分・・・
ドキドキしてるだけで何もできませんでした。
本当に情けないです。

あの後ワンちゃん同士で何を話したのでしょう?
お説教されたのでしょうか?
ちゃんとワンちゃん同士解ってるんでしょうね。
人間でも最近はあまり助け合う事をしなくなってきています。
ワンちゃんの友情だったんでしょうか?
真意はわかりませんが、とても素敵な光景を見せてもらいました。



 


今年も咲きました

こんにちは!


熊本地方もここ数日めっきり寒くなってきました。
毎年の事ですが我が家も暖房を入れずどこまで頑張れるかをやっていました。
「まだ11月だから暖房入れたら今年の冬は負けだけん!」
と私から言われて我慢していた子供達でしたが、ここ数日の寒さに耐えられずとうとう暖房を入れてしまいました・・・



東北や北海道ではすごい積雪で事故も多発しているとか。
以前北海道に住んでいた事があるのですが、雪道は本当に怖いです。
皆様くれぐれもお気をつけください。


さて、今年も霊園の皇帝ダリアが咲きました!
高さが3メートルくらいあるでしょうか・・
薄紫の花がとっても綺麗です☆

今年の猛暑で一時は枯れてしまうんじゃないかと思っていましたが、綺麗に咲いて自然の力ってすごいなと改めて思いました。

皇帝ダリアの存在を昨年初めて知った私ですが(汗)よく見ると植えてらっしゃるお宅も多いんですね。


寒さの中で頑張っている花や動物達に負けないように元気に頑張らなきゃいけませんね!
 
 
 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0