熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

熊本のペットのお葬儀は大型霊園の蓮華乃郷

ホーム > 霊苑日記 >
霊苑日記 - 2016年2月

淋しくないね♪

こんにちは


最近は全国的に寒かったり暖かかったり、毎日の寒暖の差が激しいですが皆様体調など崩されてないでしょうか?
インフルエンザもピークを迎えているようで学級閉鎖なども多いようです。
皆様充分お気を付けください。


さて、霊苑に可愛いお詣りのお客様が来苑されていました
ゆらゆらお顔を揺らしてニコニコしているのは熊本が誇るゆるキャラ「くまもん」!!
慰霊塔に座ってニコニコ笑顔を見せてくれています

御安置、埋葬されている子が寂しくないようにとご家族様がお供えしていかれたのでしょう。
隠していますがちゃんと「○○へ」とお名前も書いてあります。
眠っていいる子がきちんとわかるように楽しくなるようにとお名前を書かれたのでしょうか。
お気持ちを考えると胸が温かくなりました。

くまもんのニコニコ笑顔とご家族の想いで寂しくなんてないね。

思っていてあげることが一番のご供養と改めて感じました。





 













青ガエル〜5000系車両〜

今日は事務所裏を走ります熊本電鉄のご紹介です。

以前もこのブログで紹介させていただいたのですが、上熊本事務所の真裏を通っています。
そして2月14日をもって「青ガエル」の愛称で親しまれてきた5000系車両が引退するということで写真を撮ってきました!

引退が報じられてから休日ともなると裏の韓々坂駅には鉄道ファンの方々がカメラを構えて沢山いらっしゃいます。

なので私みたいにスマホで写真を撮るような邪道な者は撮影する事自体申し訳なくて・・・
鉄道ファンの皆さんの邪魔をしないようにササっと撮ったのでこんな写真ですが青ガエルの可愛らしい姿を撮ることができました。


以前は東急鉄道で活躍していたそうで今でも車内のつり革は「東急百貨店」や「渋谷109」と書いてあるものがそのまま使われています。



 
以前私が体調を崩して車の運転ができなかった3ヶ月ほどの間、出勤に毎日利用していました。

夏場に冷房もなく暑い車内でしたが風に吹かれてゆっくり走る電車で色々と考えたり悩んだりしながら毎日乗せてもらった事を思い出しました。

乗り遅れそうになった時まだ小さかった子供の手を引いて走っていくと運転席から車掌さんが顔を出して乗降確認されるので乗るまで待ってくれるんです。

鉄道には全く知識もない私ですがお世話になった事を思い出して寂しい気持ちになりました。

14日の引退を前に各駅には鉄道ファンの方達で混雑しているようですが、お時間のある方は是非最後の雄姿をご覧になられてはいかがでしょうか。

 


元気いっぱい!

こんにちは!

早いものでもう2月ですね。
今年の冬は暖かい日が多かったですが、ここ最近は寒い日が続いています。
インフルエンザも流行ってきているようですので、皆様くれぐれもお気を付けください。


霊苑もいつものようにとても寒いのですが、霊苑のネコちゃん達は元気いっぱいに駆け回っています!
雪が降った日も丸くなるどころか走りまわってドリフトしたような跡も・・・
今日も元気いっぱい過ごしています♪






 


 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0