熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

熊本のペットのお葬儀は大型霊園の蓮華乃郷

ホーム > 霊苑日記 >
霊苑日記 - 2017年4月

蓮華乃郷春季動物慰霊祭3

先日より春季動物慰霊祭のご報告をさせていただいております。

バルーントスの後は
プラバンでお骨壺の名札やお家でお留守番しているペットちゃん達の迷子札を作っていただいたり、季節のお花の種植えをしていただきました。

プラバンは毎回、大人の方もお子さん方も大人気で楽しく作っていただいています。
皆さんそれぞれオリジナルの絵や文字を書かれたり配色されたりお上手に作られて付けてもらう子も喜ぶだろうなー♪と毎回思います。

お花の種植えも皆様たくさん植えてお帰りいただきました。
植えた種が芽を出しお花を咲かせた時にまたお亡くなりになった子や慰霊祭にお越しいただいた事を思い出していただけたらと思います。


春の慰霊祭恒例のスタッフ手作りぜんざいもご好評いただき皆様に並んでお待ちいただく程たくさんの方に召し上がっていただけスタッフも大喜びでした!
スタッフの手が足りずご参列いただいたご家族のお母様が手伝ってくださり本当に助かりました。
皆様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しましたが人の心の温かさが本当にありがたく身に沁みました。


こうやって皆様のご理解、ご協力のもと無事慰霊祭を執り行えましたことを心より感謝申し上げます。

私個人の思いですが、たくさんのご家族様とお話しさせていただく中で、ご供養とは形式や豪華さではなくやはり一番はその子を心から思うことだと改めて教えていただいたような気がします。
ご家族皆様のお気持ちはきっと届いていると信じています。

本当にたくさんのご参列と優しいお気持ちありがとうございました。

 


蓮華乃郷春季動物慰霊祭2





ご供養の後はご家族の方にお書きいただいたメッセージをバルーンにつけて大空へ飛ばしていただくバルーンリリースをしていただきました。

当日は山に向かっての風が強く見誤るとせっかくのバルーンが木に引っ掛かってしまいます。

すると数名の方が率先して風を読んで下さり
「今が良かごたる!」
「ちょっと待っとかんね・・・ほら今たい!」

とタイミングを見てくださり
最良の風向の中、合図と共にバルーンが一斉に大空へ!!


 
ゆっくりゆっくりと大空へ飛んでいきました。

あいにくの曇り空でしたが、そんなの気にならないくらい色とりどりのバルーンが本当に綺麗で

「○○ちゃーん」
と亡くなった子の名前を呼んで涙を流される方

ずっと手を振ってバルーンを見送る方

「わ〜!きれーい!」
と喜んでくれるお子さんたち

色んな方のたくさんの思いを乗せて飛んでいきました。

皆様のご協力のお陰で一つも木に引っ掛かることなく飛んでいってくれ感謝の気持ちでいっぱいです。


終わった後、風を読んで合図を出して下さったお父さんが
「ウチは家が○区だけん、今頃風船に乗って家に帰って来とるかもしれん」
とおっしゃられ、亡くなった子を思うお父さんの気持ちにまた胸がグッとなりました。





蓮華乃郷春季動物慰霊祭1



熊本も桜が見頃を迎え今週末がお花見を予定されている方も多いのではないでしょうか?
お天気が心配ですが皆さんお花見楽しまれてくださいね🌸


さて、4月2日に蓮華乃郷春季動物慰霊祭を執り行いました。
朝方は雨も降っており寒い中でしたが今回もたくさんのご家族様にご参列いただきました。

ご来苑いただいた方から灯籠を作っていただき亡くなられた子たちにメッセージを書いていただきました。
カンカン、トントンと賑やかな音と共に愛情いっぱいのメッセージが書かれた灯籠に灯りがともされました。

改めてメッセージひとつひとつを読ませていただくとご家族様の愛がたくさん伝わり胸がいっぱいになりました。

上段のキャンドルと鶴は昨年の震災で亡くなった子、交通事故ややむを得ない事情で人知れず静かに命を落としてしまった子への慰霊として私共でご準備させていただきました。


 
通常は無宗教でお別れのお手伝いをさせていただいておりますが、慰霊祭のみ宗派の垣根を越えてご供養いただこうとご住職をお呼びしてご供養いただいております。

お一人お一人献花とお焼香をしていただき、ご住職よりお説法を頂戴しました。

ご供養中やお説法の時に涙を流されている方も多く、宗派に関係なくペットちゃんたちを思う気持ちは同じで皆様辛く悲しい思いを乗り越えられてご参列くださり、同じ思いでご供養いただいたのだと改めて感じました。


私自身もこれまでの別れや、御縁を頂戴してお別れのお手伝いさせていただいたたくさんのご家族様やお聞かせいただいた思い出話しを思い出し涙が止まりませんでした。


形式や豪華さにとらわれることなく心を込めてその子たちを思い続ける事の大切さを改めてご家族様に教えて頂いただきました。
  
  



 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0