熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷(れんげのさと)へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

熊本のペット霊園、お葬儀は蓮華乃郷

ペットが亡くなったら

ホーム > ペットが亡くなったら

ご家族様へ

ご家族様へ
楽しい時、悲しい時、辛い時、いつも側にいてくれた愛する家族との別れはとても辛く悲しいものです。
しかし、いつか必ず別れの時は訪れます。
「あんなこともあったね・・・」  「こんなこともあったね・・・」
愛する家族はたくさんの思い出を残してくれたことでしょう。
「ご家族の気持ちを大切に、同じ思いで小さな命を見送ってあげたい」 そんな思いで愛する家族のやすらかな旅立ちのお手伝いをさせていただいております。
一緒に過ごされた大切な思い出にありがとうの気持ちをこめて・・・
ご家族皆様のご希望に沿った、納得のいくお別れができるよう精一杯つとめてまいります。

蓮華乃郷 スタッフ一同

ご準備いただくもの

好きだった食べ物、お花(お庭やお部屋に草花が植えてありましたら、
葉っぱの1〜2枚でも結構ですので、その子がいつも眺めていたものをお持ちください。)

身体を清める

大切な家族であるペットが亡くなってしまったら、バスタオルやダンボールに自然に寝ているような楽な姿勢で寝かせてあげましょう。
その後、毛並みや尻尾も奇麗に整えてあげ、ぬるめのお湯で濡らしたガーゼなどで、全身をやさしく拭いて、清めてあげてください。
お口やお尻から体液や排泄物が出てきた時は、固くしぼったタオルなどで綺麗に拭き取ってあげてください。

ご遺体の安置

お体のサイズに合う大きさの箱、又は毛布やバスタオルに安置します。
体液が出ることもありますので、箱やバスタオルの下にビニールなどを敷いておくと安心です。
ご自宅でお通夜や2〜3日ご安置される場合、お腹のあたりにアイスノンやドライアイス又は、氷をビニール袋に2重包み冷やしてあげます。
特に夏場は、エアコンの効いた涼しいお部屋でお体を温めないようにしてあげてください。

葬儀方法を選ぶ

お日にちや、お時間がお決まりになりましたら、お電話にてご予約ください。
当苑は、亡くなったその子の命の尊さを考え、合同火葬は行っておりません。立会個別火葬、一任個別火葬とあり、ご家族のご希望のお別れの形になるようお世話させて頂きます。

最後の時間を過ごす

お別れまでの間ご自宅で安置される場合、お水や好きだった食べ物、おもちゃなどをお供えしてあげられると良いでしょう。
あまり形式などにこだわられず、ご家族が心をこめて、沢山なでてあげたり、話し掛けたりするなど、後悔のないよう、最後の時間を過ごされてください。
ご不明な点などお気軽にお問合せください。

熊本市に登録されているワンちゃんは、鑑札・狂犬病予防注射済票をお持ち頂ければ、当霊苑にて死亡届の手続きを行います。

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0

Page Top