熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷(れんげのさと)へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

Topic
Menu

熊本のペット霊園、お葬儀は蓮華乃郷

霊苑日記

  • お問合せ
  • 交通アクセス
  • 元旦以外年中無休(24時間対応)

霊苑日記 - 2012年10月

ありがとう

こんにちは!
今朝の熊本はすごく寒かったです。
この時期になると布団からも出れなくなり
今朝も目覚ましが鳴って
あと5分・・・いや、まだ寝れる・・・ちょっと目ばつぶるだけタイ・・・
そうこうしているうちに寝坊して主人の弁当もおかずを詰めただけの地味〜な弁当になりました。(いつも残り物弁当ですが・・)
つらい季節です(泣)

さて今日は霊園日記というより私的な話題になってしまうのですが・・・
10月24日は先代の代表であります父の1周忌でした。
一年っていうのは本当に早いです。
父が亡くなって個人的にも大きく環境が変わった一年でした。
生前の父はお酒とタバコが大好きで、飲みに出たら最低3日は家に帰ってこないような自由人で、負けず嫌い、何でも一番にならないと気が済まない性格でした。
父が60歳を目前に家族の大反対を押し切ってこの蓮華乃郷を立ち上げた時は母も私もどうなる事かと心配で心配で倒れそうでした。
あれから20年皆様のお陰でペット霊園蓮華乃郷と続けてくる事ができました。
本当にありがとうございます。
そして昨年父が他界し予期せぬ事に私が蓮華乃郷の代表に就任させていただきました。
私に経営なんてできるわけがない。
最初はただただ父の仏壇の前で泣いてばかりいました。
1年が経ちやっと仕事の流れや霊園の事がわかってきたかなというところです。

代表としてはまだまだ未熟すぎて周りの方々の協力をいただかないと何もできませんが、人として小さな家族を愛する心、そしてその家族を亡くした悲しみや気持ちは経験した者としてとてもわかります。
小さな家族を亡くされた皆様の気持ちになってお手伝いさせていただくという事忘れず持ち続けていかなければと父の1周忌を迎え改めて思いました。

あと、もうひとつ大切な事。
「孝行したい時分に親はなし」
生前は喧嘩ばかりで父の気持ちなんて何も解ろうともしませんでした。
今になって自分が同じ立場になり父がどれだけこの蓮華乃郷を一生懸命やってきたかわかりました。
でももう父はいません。
願いが叶うならもう一度父に会って謝って沢山大好きなお酒を飲みながら沢山話がしたいです。

なんだか個人的なことを書いてしまいましたが・・・
人間もペットちゃん達も大切な命、大切な家族です。
愛がいっぱいの毎日を送ってくださいね。

写真は父のお気に入りだった霊園の一期一会の門です。



 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元旦以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:00〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0

Page Top