熊本のペット霊園、お葬儀は緑薫る自然霊園の蓮華乃郷(れんげのさと)へ。遺体のお迎えから専用ヒツギでの個霊火葬、一体ずつの骨壷の納骨まで、親身にお世話させていただきます。

Topic
Menu

熊本のペット霊園、お葬儀は蓮華乃郷

霊苑日記

ホーム > 霊苑日記 > この子達にも1(熊本市動物愛護センター)
  • お問合せ
  • 交通アクセス
  • 元日以外年中無休(24時間対応)

この子達にも1(熊本市動物愛護センター)

こんにちは!
今日はクリスマスイヴですね☆
皆さんそれぞれ色んなクリスマスイヴを過ごされるかと思います。
今朝も熊本はとても寒く先ほどは雪もちらつきました。
ウチの子供達は本当にサンタさんが来てくれるのか数週間前からヒヤヒヤ、ドキドキ・・・
私の「言う事聞かんだったらサンタさんウチだけ来んけんね!窓の外から見よらすとだけん」の言葉に相当敏感になっておりました。
プレゼントは何とか準備できましたが、ケーキも夕飯の予定も何もできていません・・・
仕事から帰ったらダッシュで準備します(汗)
皆さんも楽しいクリスマスをお過ごしください♪

さて先日皆様からお寄せいただきました食べ物等を熊本市動物愛護センターへ寄付させていただいたご報告をさせていただきました。
少し前にもこのブログで書きましたが、今回も沢山のネコちゃんワンちゃん達が保護されていました。

前回は実際に見ていただきたいと思い、敢えて写真を載せませんでしたが知り合いから
「写真を載せた方がみんなの関心も高まると思うよ」
とアドバイスもあり、今回は写真を沢山撮らせていただきました。
職員の方からもお話を聞くことができました。
事務所の玄関にはたくさんのネコちゃん達がいます。
写真でもわかるように2段になっていますが、下のケージが親猫ちゃんで上がその子供のネコちゃんだそうです。

親猫ちゃんはジッとおとなしく仔猫ちゃん達は本当に元気がよくすごく可愛かったです。
手を入れると柔らかい肉球で手を触ってきたり、じゃれて甘噛みしたり。
可愛いネコちゃん達を見ていると自然と笑顔になります。
職員の方によるとやはり里親になって下さる方は少ないそうです。
保護されているネコちゃん達の去勢も始めましたとおしゃっていました。
しかしあれだけの数のネコちゃんの去勢を完全にしてしまうのは簡単ではないと私は思います。
かと言ってこれ以上増えるのはネコちゃんにとっても幸せではない。

以前、熊本市獣医師会会長である松田動物病院の院長先生が
「ネコちゃんの去勢などを呼びかけていますが、なかなかこれが難しくて・・・」
とおっしゃっていました。
費用だってもちろんタダではありません。
増えれば増えるほど負担が大きくなります。
それは保護されているネコちゃん達だって同じです。
もちろん色んな考えの方がいらっしゃって当たり前なのですが、これ以上かわいそうなネコちゃん達を増やさないためにも是非、部屋飼い、去勢・避妊手術をお願いします。

そして、もし新しい家族をとお考えの方がいらっしゃいましたら、是非動物愛護センターに足を運んでいただければと思います。
この子達にも人間の家族の温かさを感じさせてあげてください。



 

営業時間(火葬時間)9:30〜17:00
納骨堂・墓地のお詣りが、元日以外は、日曜・祝日
関係なくいつでも自由にできます。(9:30〜17:00)

当苑は昭和63年6月に熊本県知事の許可を正式に得ております。(熊本県指令建第43号)

RSS1.0

Page Top